资源 | 东洋法制史文献类目(专著,1997-2006年)

...


        

        

        
        
1997年

        アジア女性史国際シンポジウム実行委員会編/アジア女性史──比較史の試み──/名仕书店
安達かおり/イスラム·スペインとモサラべ/彩流社
荒松雄/インド-イスラム遺蹟结论──中世デリーの「壁モスク」群──/接近社
池田体温度·劉俊文編/法度名人(日中栽培的交流史叢書2)/大修館書店
元代Jiangnan政体社会史结论
于美源編/前指印刷中所用的一种字体柴纳の刑罰(以下『前指印刷中所用的一种字体柴纳の刑罰』と略称)/京学会人文理科结论所
梅村坦/内陸アジア史の展開(球状的史リブレット11)/山陵地面压
岡本さえ/清禁書の结论/東京学会在纸上印会
押川文子編/南アジアの社会変容と女性 /アジア経済结论所
尾鷲卓彦訳/王永寛『托门图风──血と戦慄の柴纳刑罰史──』/徳間書店
学習院学会東外栽培的结论所編/日米関係を軸にみた東·東南アジアの政体と経済(調査结论報告)/学習院学会東外栽培的结论所
加藤博/アブー·スィネータ村の醜聞/创文社
Kimtani Ji /金谷志柴纳知识史(上)(中)
华珊一,他的编制/迷魂摇滚乐潮球状的历史11 零件ユーラシアの統合(以下『岩波講座球状的歴史11』と略称)/岩浪书店
川越泰博/明朝建文朝史の结论(汲古叢書12)/赤谷中学
岸本美緒/清柴纳の物価と経済変動结论论文宣布
魏晋南北朝隋唐时期時代史の和弦基音問題編集委員会編/魏晋南北朝隋唐时期時代史の和弦基音問題(柴纳史学の和弦基音問題2)(以下『魏晋南北朝隋唐时期時代史』と略称)/赤谷中学
Bei Cun Nim和黄仁玉蒋介石/东边书店
京学会東南アジア结论センター編/事典東南アジア/弘文堂
清木場東/帝賜の構造(唐室財政史结论·支出额篇)/柴纳書店
金英達/創氏化名の结论/接近社
小林弘二/20百年の農中国国民的党反动协商会议命と共産主義運動/强草结论
Sato Teng高/态 & Rural Society in Medieval Islam──Sultans,Muqtas&Fallahun──/Brill
佐藤元英編著/日本·柴纳関係イギリス外務省文書目録(全三巻)/クレス在纸上印
上智学会アジア栽培的结论所編/カンボジアの栽培的復興──アンコール遺跡および伝統栽培的復興の结论·調査──(13)/上智学会アジア栽培的结论所
鈴木董/オスマン帝国とイスラム球状的/東京学会在纸上印会
曽田三郎編/柴纳指印刷中所用的一种字体化過程の指導者たち(以下『柴纳指印刷中所用的一种字体化』と略称)/东边书店
武田幸男編/朝鮮社会の史的展開と東アジア(以下『朝鮮社会』と略称)/山陵地面压
武田幸男編/朝鮮後期の慶尚道丹城県における社会動態の结论(·)(学習院大東外栽培的结论所調査结论報告33)(以下『丹城県』と略称)/学習院学会東外栽培的结论所
发出当的一声/現代柴纳の党政関係/慶應義塾学会在纸上印会
栃木利夫·坂野良吉/柴纳国中国国民的党反动协商会议命──戦間期東アジアの地殻変動──/政法学会压
礪波護·武田幸男/隋唐时期帝国と已往的朝鮮(球状的の歴史6)/零件合意机构
中村次次郎/イスラームと指印刷中所用的一种字体/岩浪书店
仁井田陞著(池田体温度·川村康·空气孔彦太·坂上康俊·高塩博·纳苏子編)/唐令拾遺補/東京学会在纸上印会
布目潮渢/「貞観台」の政体学/岩浪书店
布穆朝昭
野村浩一/蒋介石と毛沢東(現代アジアの标本2)/延波书店
濱下武石/朝貢システムと指印刷中所用的一种字体アジア/岩浪书店
濱下武石·辛島昇/地面史とは何か(地面の球状的史·)/山陵地面压
林佳世子/オスマン帝国の時代/山陵地面压
判澤純太/指印刷中所用的一种字体日中関係の和弦基音構造/論創社
平田茂樹/科挙と官僚制(球状的史リブレット9)/山陵地面压
藤田勝久/史記戦国历史数据の结论/東京学会在纸上印会
傅玛金/柴纳宽恕的会史结论(东边史)
三浦徹/イスラームの大都市球状的/山陵地面压
龚班红/ Gao Bu校对。指印刷中所用的一种字体柴纳次序/纪律学会
宮本正興·松田素二編/新書アフリカ史/講談社
明清時代史の和弦基音問題編集委員会編/明清時代史の和弦基音問題(柴纳史学の和弦基音問題4)(以下『明清時代史』と略称)/赤谷中学
山崎元一/已往的インドの文化と社会(球状的の歴史3)/零件合意机构
吉原北野武/戴炎輝博士について(輯·二輯)/公费在纸上印
若林正丈/蒋経国と李登輝(現代アジアの标本5)/岩浪书店
和田正広編著/柴纳伝統社会の歴史的特質──宗族·官僚·啓蒙──/柴纳書店

1998年

        旭日新聞社編/白内障柴纳──21百年の中華球状的/旭日新聞社
アジアに対する日本の戦争責任を問う民衆法廷準備会編著/戦争責任/緑風在纸上印
Adachi Keiji /专业国民历史作品/白族结论
Arita Kazuo /柴纳思惟指印刷中所用的一种字体史/嵇谷中学
安斎育郎·藤田明史·吉田ゆき/どう見るインド·パキスタン核実験/かもがわ在纸上印
五百旗頭真編著/「アジア型リーダーシップ」と国民结构/TBSブリタニカ
石澤良昭·生田滋/東南アジアの伝統と発展(球状的の歴史13)/零件合意机构
伊野憲治/ビルマ農民大反乱(1930-1932)──反乱下の農民像──/信山社
井ノ口哲也編/旧制高等神学院学生記念館所蔵 Niida Se博士的旧列出(样稿)/本性在纸上印
石見清裕/唐の北部各州問題と国際次序<汲古叢書14>/赤谷中学
エルヴィン·ヴィッケルト編(香槟酒卿子訳)/土布の真実/講談社
汪婉/清末柴纳対日呕出視察の结论/赤谷中学
王晨光王安电脑公司心朱建荣熊大云
大蔵省財政从事金融活动结论所編/ASEAN4の从事金融活动と財政の歩み:経済発展と通貨危機/大蔵省印刷局
大貫良夫他/人類の源流と已往的オリエント(球状的の歴史1)/零件合意机构
Oraba Shu /木简 已往的からのメッセージ/大修館書店
越是辉煌的,对秦和汉史的结论就越要紧,
加藤/hundred百帝国/结论
加藤祐三·川北稔/アジアと欧米球状的(球状的の歴史25)/零件合意机构
华珊一球状的史演说缀编 2──オリエント球状的──/岩浪书店
华珊一球状的史演说缀编 21──イスラーム球状的とアフリカ──/岩浪书店
岸本美緒·宮嶋博史/明清と李朝の時代(球状的の歴史12)/零件合意机构
北村稔/次国共合作の结论/岩浪书店
木村英一/法家思惟の结论<アジア叢書41>/大空社
工藤元男/睡虎地秦簡よりみた秦朝の国民と社会/创文社
慧真(徐勝·金京子訳)/ナヌムの家のハルモニたち──元日本軍给予援助或安慰的人或事婦の日々の经历──/人文才能
小岩井弘光/宋代兵制史の结论/赤谷中学
古谷野晃/已往的エジプト──大都市文化の誕生──/古今書院
斎藤哲郎/柴纳反动と知識人结论论文宣布
酒井忠夫/柴纳幇会史の结论 白色散文/国民卷协会
佐藤慎一編/指印刷中所用的一种字体柴纳の考虑者たち/大修館書店
佐藤誠/南アフリカの政体财务状况学/名仕书店
佐藤佑治/魏晋南北朝社会の结论/八千代在纸上印
重沢俊郎訳/梁啓超『先秦政体知识史』<アジア学叢書38>/大空社
女性のためのアジア温和国民的基金編/「给予援助或安慰的人或事婦」関係信目録/ぎょうせい
R·A·スカラビーノ(初瀬竜平·境井孝行訳)/アジアの政体発展/三嶺書房
鈴木敬夫編訳/柴纳の人権論と相対主義<アジア法叢書22>/唐文文
關尾史郎/西域文書からみた柴纳史/山陵地面压
宋代史学结论会/宋代社会のネットワーク(以下『ネットワーク』と略称)/赤谷中学
高見澤磨/現代柴纳の紛争と法/東京学会在纸上印会
武内進一編/現代アフリカの紛争を领会するために/アジア経済结论所
竹下賢·角田猛之編/マルチ·リーガル·カルチャー──法栽培的へのアプローチ──/用上蓝剂于结论
Segawa Daoxiong /傅布堂与唐朝结构了一种历史作品
溪口規矩雄/明朝徭役名人史结论/同朋舎
砺波護/唐の行政機構と官僚(中公牍庫)/零件合意机构
Fu Sakamoto /现在称Beijing中南海值得纪念的事物会
从空腹的到空腹的/秦漢刑罰名人の结论/同朋舎
永田雄三·羽田正/戒毒のイスラーム社会(球状的の歴史15)/零件合意机构
Nakaya Kazuhiro /最前部毛泽东结论/绿色社会
野間文史/五経正義の结论 结论论文宣布
八尾師誠/イラン指印刷中所用的一种字体の原像──男主角サッタール·ハーンの反动──/東京学会在纸上印会
平勢隆郎/左伝の历史数据批的结论/赤谷中学
平勢隆郎·尾形勇/中華文化の誕生(球状的の歴史2)/零件合意机构
福本勝清/柴纳反动を駆け抜けたアウトローたち/中公新書
Matsumaru Daoxiong和柴纳历史3 五代元朝世史世家/做庭园设计师酒馆
松本武祝/植民地権力と朝鮮農民/社会評論社
松本肇·川合康三編/中唐信の視角(以下『中唐信』と略称)/创文社
水·金秀义·渡辺節夫編/王権のコスモロジー<比較歴史学大系1>(以下『王権のコスモロジー』と略称)/弘文堂
宮崎市定/九品节俭的施行人法の结论/零件合意机构
宮澤知之/宋代柴纳の国民と経済/创文社
宮原辰夫/イギリス影响とインド·ムスリム/唐文文
孟慶達主編(小島晋治·立間洋介·丸山松幸訳)/柴纳歴史栽培的事典/新潮社
毛利和子/周縁からの柴纳/東京学会在纸上印会
森田朗編/アジアの零件名人/東京学会在纸上印会
柳橋博之/イスラーム財産法の发觉と変容/创文社
山田賢/柴纳の表示信任的結社(講談社メチエ)/講談社
燃烧的云/指印刷中所用的一种字体柴纳官民の日本視察/唐文文
吉川忠夫/柴纳人の宗教意識/创文社
吉川春子編/従軍给予援助或安慰的人或事婦/あゆみ在纸上印
Yoshihara Takeshi /戴艳慧博士书目(未定稿)/本性公报
吉原北野武/鷲巣敦哉氏ノート──日本統治下台湾警察史雑纂輯──(未定稿)/公费在纸上印
吉原北野武/日本統治下台湾警察名人及び保甲制度名人ノート──日本統治下台湾警察史雑纂以第二位輯──(未定稿)/公费在纸上印
吉村真子/マレーシアの経済発展と労働力構造:エスニシティ、ジェンダー、ナショナリティ/政法学会压
李成市/已往的東アジアの民族と国民/岩浪书店
林善言/柴纳指印刷中所用的一种字体政体と儒教栽培的/东边书店
林代昭(渡辺男主角訳)/戦後中日関係史/柏树结论
渡辺浩/東アジアの王権と思惟/東京学会在纸上印会
/外務省警察史(13)(14)(15)──満州ノ部/一致的在纸上印

1999年

        荒秀編/日韓战场行政法度制度の比較结论(学術選書)/信山社在纸上印
池田文/ Tang结论论文作品集锦(唐结论粉底收集)
今井弘道他編/変容するアジアの法と哲学/你Fei Ge
王亜新他編滋賀秀三他著/明清時期的民事的審判与民間契約/法度压(现在称Beijing)
大庭脩編/漢簡の基礎的结论/思文阁在纸上印
大庭脩/徳川吉宗と康熙帝――鎖国下での日中交流――/大修館書店
甘本龙石/指印刷中所用的一种字体柴纳と海関/名古屋学会新闻发布会
小川尚/明朝零件監察名人の结论/赤谷中学
冲绳公牍書館历史数据編纂室編/第四的回琉球群岛·柴纳交渉史に関するシンポジウム論语料库/冲绳呕出委員会
冲绳公牍書館历史数据編纂室編/第五回琉球群岛·柴纳交渉史に関するシンポジウム論语料库/冲绳呕出委員会
奥崎裕司/柴纳史から球状的史へ――谷川道雄論――(汲古選書23)/赤谷中学
小谷一郎·佐治峻彦·丸山昇編/転形期における柴纳の知識人/赤谷中学
Liu Gu和Bi Gu/公家と军人Ⅱ――「家」の比較文化史的考查――/思文阁在纸上印
华珊一球状的史演说缀编6――南アジア球状的·東南アジア球状的の结构と展開――/岩浪书店
华珊一球状的史演说缀编9――中華の分担と再生――/岩浪书店
华珊一球状的史演说缀编10――イスラーム球状的の発展――/岩浪书店
华珊一球状的史演说缀编12――遭受と発見――/岩浪书店
华珊一球状的史演说缀编15――庄家と市場――/岩浪书店
华珊一球状的史演说缀编16――主権国民と啓蒙――/岩浪书店
华珊一球状的史演说缀编19――意向と外姓――/岩浪书店
华珊一球状的史演说缀编20――アジアの<指印刷中所用的一种字体>――/岩浪书店
华珊一球状的史演说缀编23――アジアとヨーロッパ――/岩浪书店
华珊一球状的史演说缀编26――経済成長と国際緊張――/岩浪书店
四川获胜/明清江南市鎮社会史结论――空間と社会结构の歴史学 (Ji Gu收集20)/冀谷中学
川越泰博/明朝異民情報の结论(汲古叢書19)/赤谷中学
岸本美緒/明清更迭と江南社会――17百年柴纳の次序問題――/東京学会在纸上印会
木村雅昭·廣岡正久編/国民と民族を問いなおす/ミネルヴァ書房
木村泰樹·小林昌之編/東アジアの憲法名人(経済協力シリーズ187 法度)/日本貿易振興会アジア経済结论所
氣賀澤保規/府兵制の结论──府兵战士とその社会──/同朋舎
历史与民俗的国民贮藏室接管,福井勝義·春成秀爾編/戦いの進化と国民の产生物理反应/東洋書林
後藤乾一/「東」ティモール国際関係史――1900-1945――/みすず書房
佐藤文俊/明朝王府の结论结论论文宣布
重近啓樹/秦漢税役系统の结论(汲古叢書17)/赤谷中学
清水县张元祥/司法行政部 総則·物権編』(アジア学叢書66)/大空社
清水县张元祥/司法行政部 債権編』(アジア学叢書67)/大空社
溪口知平訳/ジャン·エスカラ『エスカラ支那法』(アジア学叢書64)/大空社
去核才能人文才能/民国后期柴纳と東アジアの変動(结论叢書21)/零件学会压
中華民国台湾省信委員会他監修·仲恺学会人文理科结论所台湾総督府文書目録編纂委員会編/台湾総督府文書目録6/ゆまに書房
柴纳成年女子史结论会
赵俊希对联邦新国籍法述评
朝鲜总督府三十年历史 1~3/クレス在纸上印
東京学会東外栽培的结论所隶属東洋学信センター編/東京学会東外栽培的结论所仁井田文庫漢籍目録 共鸣洋書(東洋学信センター叢刊別輯24)/東京学会東外栽培的结论所隶属東洋学信センター
唐室史结论会編/東アジア史における国民と地面(唐室史结论会報告第Ⅷ集)/刀水書房
戸谷修/アジア諸地面の社会変動──沖縄と東南アジア──/御茶の水書房
礪波護/隋唐时期の仏教と国民/中公牍庫
豊島静英/柴纳における国民の源流――国民発生史上のアジアの道――/赤谷中学
中田一郎訳/ハンムラビ「法典」(已往的オリエント翼型集成1)/リトン
西岡弘訳/陳顧遠『支那法度制度史』(アジア学叢書65)/大空社
西原春夫編/柴纳挞罚上的法の结构と作重要角色(日中挞罚上的法学術討論会報告書)6/唐文文
和弦基音誠/上代支那法度制度の结论 挞罚上的編(アジア学叢書62)/大空社
和弦基音誠/上代支那法度制度の结论 行政編(アジア学叢書63)/大空社
塙陽子/イスラム家族法1 SBC学术卷馆30>新山社
東川徳治撰/支那法度制度史结论(アジア学叢書61)/大空社
深町英夫/指印刷中所用的一种字体柴纳における社交的·社会·国民──柴纳国民的党の结构過程──/零件学会压
藤岡喜久男/中華民国共和主义と張謇/赤谷中学
松果路雄池地理博博易欣坎达诺布,滨霞吴志 明清(球状的历史系)/山陵地面压
籾山明/漢帝国と辺境社会──長城の風景──(中公新書1473)/零件公論新社
Yoshihara Takeshi /戴艳慧博士人生书目(校对)
四本健二/カンボジア憲法論/强草结论
历史结论学会/越境する貨幣(シリーズ歴史学の現在1)/青木書店

2000年

        安藤保代表/前指印刷中所用的一种字体東アジア海域における市システムの総合的结论/平成9-11年度科研費報告書
石川捷治平井一臣編/地面から問う国民·社会·球状的──「九州·沖縄」から何が見えるか──/ナカニシヤ在纸上印
板野長八/柴纳已往的社会知识史の结论结论论文宣布
井上徹/柴纳の宗族と国民の礼制──宗法主義の視点からの剖析──结论论文宣布
Meura IKU/朱子萌孟良璐1 南宋臨安繁昌記──』(东方国家卷馆674)/普通社会
Meura IKU/朱子萌孟良璐2 南宋臨安繁昌記──』(东方国家卷馆676)/普通社会
Meura IKU/朱子萌孟良璐3 南宋臨安繁昌記──』(东方国家卷馆681)/普通社会
海野福寿/韓国併合史の结论/岩浪书店
埃莫拉村上/年龄戦国秦漢時代出土文章翼型の结论(汲古叢書22)/赤谷中学
小川誠/柴纳已往的王朝发觉期の古迹的结论/鹿島在纸上印会
奥村郁三編著/令集解所引漢籍備考(関新学会東新学術结论所结论叢刊14)/関新学会在纸上印部
他本着良心的辽宁省贮藏室/贮藏室。
加藤久美子/滚球得分球状的の国民論──雲南、シプソンパンナーのタイ族史──/京学会学术在纸上印接触
华珊一球状的史演说缀编14──イスラーム·環インド洋球状的──/岩浪书店
华珊一球状的史演说缀编27──ポスト冷戦から21百年へ──/岩浪书店
四川获胜/日本指印刷中所用的一种字体と東アジア球状的/吉川喜弘贮藏室
川田順造·石毛直道編/经历の地面史 (地面の球状的史8)/山陵地面压
金成奎/宋代の东南問題と異民族策略/赤谷中学
伍躍/明清時代の徭役名人と零件行政/大阪学会财务状况与法学压
斎藤茂/卖淫と柴纳文人(東方選書35)/东边书店
阪倉篤秀/明王朝零件統治機構の结论(汲古叢書23)/赤谷中学
辛基秀·仲尾宏編著/図説·朝鮮传染:扩散使の旅/名仕书店
眞田芳憲/イスラーム法の心胸 零件学会符合公认准则的/在纸上印部
眞田芳憲·松村明編著/イスラーム成分関係法(日本比較法结论所结论叢書50)/零件学会压
台湾市住房施行局油溶性染料部付梦妮 台湾章——《家测一致性》19。重刻/和约在纸上印
高橋弘臣/元朝貨幣策略发觉過程の结论/東洋書院
竹田旦/日韓先人祭奠の比較结论(NEW ASIA 35)/结论
去核才能人文才能/アジア史における法と国民/零件学会压
零件学会東洋史学结论室編/菊池英夫讲师·山崎利男讲师古稀記念アジア史論叢/刀水書房
仲京学会人文理科结论所所长 第7巻/ゆまに書房
月森左知訳/アン·パールダン 平安根一郎监视《柴纳电磁学脉冲记载》矫正
通山昭治/現代柴纳司法「名人」史结论──1957年~1959年──/名仕书店
豊島静英/柴纳における国民の源流──国民発生史上のアジアの道──/赤谷中学
仲尾宏/朝鮮传染:扩散使と壬辰倭乱──日朝関係史論──/名仕书店
西丁鼎盛博士悲悼論语料库編集委員会編/東アジア史の展開と日本──西丁鼎盛博士悲悼論语料库──/做庭园设计师在纸上印者
芳賀良信/礼と法の間隙──前漢政体思惟结论──/赤谷中学
濱下武石川北稔編/影响の地面史 (地面の球状的史11)/山陵地面压
濱田耕策/渤海国興亡史(歴史栽培的ライブラリー106)/吉川喜弘贮藏室
深沢秀男/戊戌変法運動史の结论/国書刊行会
松崎つね子/睡虎地秦簡(柴纳经典的新書続編24)/明德压
国务院统计局 梅州使分叉——(节育与校准混合20)。校对
监察部、监察部 復刻版 1-4/龙宫书讯
村上哲見/科挙の話(講談社学術文庫1426)/講談社
森久男編著/徳王の结论(愛知学会国研叢書第3期第3冊)/創土社
安田信之/東南アジア法/日本审察机构
柳澤和也/指印刷中所用的一种字体柴纳における農業経営と战场一切──1920~30年头華北·華中地面の構造と変動──/御茶の水書房
山本英史編/伝統柴纳の地面像(慶応義塾学会地面结论センター叢書)/庆应学会新闻发布会
李開元/漢帝国の发觉と劉邦集団(汲古叢書24)/赤谷中学
劉傑/漢奸意见──対日協力者を襲った運命──(中公新書1544)/零件公論新社
历史结论学会/已往的medal 奖章球状的の統一と変容(medal 奖章球状的史1)/青木書店
历史结论学会/紛争と訴訟の栽培的史(シリーズ歴史学の現在2)/青木書店
六反田豊訳/李泰鎮『朝鮮王朝社会と儒教』(韓国の学術と栽培的2)/政法学会压

2001年

        青野正明/朝鮮農村の国教――植民地期の天道教·金剛小道を去核に/社会評論社
浅見倫太郎/朝鮮法度制度史稿(アジア学叢書82)/大空社
池田体温度·山本達郎·土肥義和·岡野誠·気賀澤保規·妹尾達彦·石田勇作編/Tun-huang and Turfan Documents concerning Social and Economic 历史。 Supplement: (a)导言 & 课文。 (b)版/东阳卷馆
石井正敏/日本渤海関係史の结论/吉川喜弘贮藏室
石川真浩/柴纳共产党发觉史
伊藤徳男/史記の構成と太史公の声/山陵地面压
伊原弘·小島毅編/知識人の諸相――柴纳宋代を基点として/勉城压
殷周秦漢時代史の和弦基音問題編集委員会編/殷周秦漢時代史の和弦基音問題(柴纳史学の和弦基音問題1)/赤谷中学
王瑞来/宋代の君主権力と士大夫政体(汲古叢書28)/赤谷中学
大林太良/山の民 水辺の神々――六朝小説にもとづく民族誌(あじあブックス027)/大修館書店
沖縄·韓国比較社会栽培的结论会編/韓国と沖縄の社会と栽培的(Academic Series NEW ASIA 37)/结论
库奥六代督抚名人结论与水水社会
尾本恵市·濱下武石·村井吉敬·家島彦一編/モンスーン栽培的圏(海のアジア 2)/延波书店
尾本恵市·濱下武石·村井吉敬·家島彦一編/ウォーレシアという球状的(海のアジア 4)/鄢颇书店
尾本恵市·濱下武石·村井吉敬·家島彦一編/島とひとのダイナミズム(海のアジア 3)/鄢颇书店
金秀义/隋唐时期の国際次序と東アジア(歴史学叢書)/名著在纸上印协会
金秀义/已往的柴纳と君主祭奠(汲古選書26)/赤谷中学
川越泰博/明朝柴纳の軍制と政体/国書刊行会
川田順造/無文章社会の歴史――西アフリカ·モシ族の事例を去核に(岩波現代文庫)/岩浪书店
姜再鎬/植民地朝鮮の零件名人/東京学会在纸上印会
栗田禎子/指印刷中所用的一种字体スーダンにおける体制変化と民族结构/大建書店
河宇鳳/朝鮮実饱学之士の見た指印刷中所用的一种字体日本(井上厚史訳)/ぺりかん社
高秉雲/朝鮮火田(焼畑)民の歴史/熊雄阁在纸上印
小島晋治·大里浩秋·並木頼寿編/20百年の柴纳结论结论论文宣布
小竹文夫·岡本敬二編/元史挞罚志の结论訳註(アジア学叢書85)/大空社
酒寄雅志/渤海と已往的の日本(歴历史进程学叢書)/校倉書房
岛田纪纪/柴纳の伝統思惟/みすず書房
徐賢燮/指印刷中所用的一种字体朝鮮の内政と国際法受容/名仕书店
宋代史学结论会/宋代人の認識――倒数的性と日常空間/赤谷中学
高木智見/先秦の社会と思惟/创文社

2002年

        我Yasuke他 ヤージュニャヴァルキヤ法典(东方国家卷馆698) 普通社会

        池田体温度 東アジアの栽培的交流史 吉川喜弘贮藏室
池田体温度·山本達郎·土肥義和·岡野誠·気賀澤保規·妹尾達彦·石田勇作編 Tun-huang and Turfan Documents concerning Social and Economic 历史。 Supplement: (a)导言 & 课文。 (b)板。 (2001年補) 东方国家卷馆
于美源 訳注 柴纳指印刷中所用的一种字体挞罚志 上 创文社
乌拉诺基奥 翼型系统アジア·アフリカ国際関係政体社会史 以第二位。 アジアⅢk,Ⅲl パピルス在纸上印
村子 ビルマ法度制度史结论入門 日本在纸上印在纸上印协会
片倉もと子他編 イスラーム球状的事典 名仕书店
辛道胜河 南アジアを知る事典(新訂増補) 普通社会
川越泰博 明朝柴纳の疑獄事变 报告俱乐部
ニコラス·クラップ アラーが破壊した大都市;逃亡の大都市ウバール发掘(藤沢英達訳) 旭日新聞社
佐藤高度紧张 西アジア史1 アラブ(新版本球状的各国史8) 山陵地面压
撒哈拉雅索 漢代大都市機構の结论(汲古叢書31) 赤谷中学
斯波義信 柴纳大都市史 東京学会在纸上印会
岛田纪纪 柴纳知识史の结论 京学会学术在纸上印接触
高桥吉郎 宋代柴纳の法度制度と社会 赤谷中学
竹内康浩 「信史」はいかに書かれてきたか 大修館書店
鄭勝謨 市場の社会史(林史樹訳) 政法学会压
唐丽洋有Takeuchi Boshi,总编辑。 贵州苗族造林术做零工简章 东京学会亚洲和非洲的说话栽培的结论所
中岛崎 明朝郷村の紛争と次序―徽州文書を历史数据として 赤谷中学
中原精艺 宪法实验 第四的。 アフリカの法と政体 唐文文
西丁鼎盛 西丁鼎盛東アジア史論集1; 柴纳已往的帝国の次序構造と農業 岩浪书店
日本イスラム協会監修 新イスラム事典 普通社会
本庄资子河编纂 興亜院と戦時柴纳調査 岩浪书店
松井嘉徳 周代国制の结论(汲古叢書34) 赤谷中学
三木禅 明清福建農村社会の结论 北海道学会図書刊行会
三崎良章 五胡十六国 东边书店
森田明 清の水利工程と地面社会 柴纳書店
山内昌之他編 岩波イスラーム辞典 岩浪书店
山本進 明清時代の庄家と国民 结论论文宣布
山本進 清財政史结论 赤谷中学
横山宏章·久保亨·川島真編 周辺から見た20百年柴纳 柴纳書店
吉澤誠一郎 天津の指印刷中所用的一种字体;清末大都市における政体栽培的と社会統合 名古屋学会新闻发布会
和田正広 明清官僚制の结论 赤谷中学
高桥吉郎/宋――清成分法の结论/北大図書刊行会
ハワード·R·ターナー/図説 理科で読むイスラム栽培的(久保儀明訳)/青土社
田山茂/蒙古法典の结论(アジア学叢書84)/大空社
坪井善明編/アンコール遺跡と社会栽培的発展(アンコール·ワットの谢明4)/連合在纸上印
東京学会東外栽培的结论所/アジアを知れば球状的が見える/初等神学院学生館
大都市史结论会編/東アジアの伝統大都市(年報大都市史结论9)/山陵地面压
从空腹的到空腹的編/流沙出土の文章翼型――楼蘭·尼雅出土文書を去核に/京学会学术在纸上印接触
内藤湖南结论会/内藤湖南の球状的――アジア再生の思惟/河河栽培的呕出才能
中島敏夫編/三皇五帝夏禹先秦翼型集成/赤谷中学
中野義照訳/ヤーヂュニャワ“ルキア法典”(アジア学叢書79)/大空社
中村圭爾(结论代表)/魏晋南北朝における公牍書と文書行政の结论/平成10―12年度理科结论費報告書
西脇常記/唐室の思惟と栽培的/创文社
日本順益台湾土著居民结论会編/台湾土著居民结论概覧――日本からの視点/报告俱乐部
狭間直樹編/东方国家指印刷中所用的一种字体文化と中華球状的――京学会人文理科结论所70周年的記念シンポジウム論集/京学会学术在纸上印接触
濱島敦俊/総管信奉――指印刷中所用的一种字体江南農村社会と民間信奉结论论文宣布
東アジア地面结论会·钟存河編/現代からみた東アジア近現代史(講座東アジア近現代史1)/青木書店
平勢隆郎/よみがえる文章と呪術の帝国/零件公論新社
藤善真澄編/柴纳華東·華南地面と日本の栽培的交流(関新学会東新学術结论所国際协同结论シリーズ3)/関新学会在纸上印部
古川久雄/植民地影响と環境破壊――覇権主義は超えられるか(「現代の地殻変動」を読む2)/弘文堂
本田毅彦/インド植民地官僚――大英帝国の超エリートたち(講談社選書メチエ)/講談社
溝口雄三·丸山松幸·池田知久編/柴纳思惟栽培的事典/東京学会在纸上印会
森世炎/柴纳指印刷中所用的一种字体の大都市と農村/京学会人文理科结论所
柳橋博之/イスラーム家族法――密切结合·親子·親族/创文社
亚曼娜由纪夫/続柴纳结论に生きて/赤谷中学
友邦協会編/復刻 朝鮮指印刷中所用的一种字体历史数据结论 第5―9巻/クレス在纸上印
陸思賢/柴纳の神話考古(岡田陽一訳)/言叢社
和田久徳·池谷牌号·内田晶子·高瀬恭子/『明実録』の琉球群岛历史数据(1)――歴代宝案編集顾及翼型5/冲绳栽培的振興会公牍書施行部历史数据編集室

2003年

        海蛤蜊かおる 現代に生きるイスラームの密切结合論 東京陌生語学会アジア·アフリカ言語栽培的结论所

        飯島紀 ハンムラビ法典 国際語学社
池田体温度 敦煌文書の球状的 名著在纸上印协会
内山雅生 現代柴纳農村と「协同体」;転換期柴纳華北農村における社会構造と農民 御茶の水書房
于美源 訳注 柴纳指印刷中所用的一种字体挞罚志 下 创文社
于美源 君主政体と柴纳 白帝会
冈村和夫 夏王朝;王権誕生の古迹 講談社
奥村郁三編 薛允升唐明律合編底 左右 関新学会東新学術结论所
冈山 明朝军务史结论 赤谷中学
ディミトリ·グタス ギリシア思惟とアラビア栽培的;全盛时期アッバース朝の翻訳運動(山本啓二訳) 强草结论
佤提姆清文 Wei、靳、南北朝官僚政治结论(Ji G) 赤谷中学
以第二位代 柴纳已往的国民の结构と史学史 名著在纸上印协会
骚川 柴纳村子社会の構造とダイナミズム 东边书店
滋賀秀三 柴纳法度制度史論集;法典と刑罰 创文社
島田正郎 《西峡法典》(8)初探 创文社
最前部王结论协商会议 已往的王権の誕生 Ⅰ東アジア編 角川书店
朝鲜总督府 朝鮮の契 龍渓書舎
从空腹的到空腹的 木簡·竹簡の語る柴纳已往的 書記の栽培的史 岩浪书店
从空腹的到空腹的編 邊境出房屋簡の结论 女朋友书店
钟天实验 イスラーム法の存立構造 ナカニシヤ在纸上印
钟天实验訳 タワスィール·アル=ジャラーライン(ジャラーラインのクルアーン注釈) 日本サウディ·アラビア協会
中村次次郎 イスラムの宗教思惟 岩浪书店
中村裕一 隋·唐王言の结论(汲古叢書48) 赤谷中学
ワーイル·ハッラーク イジュティハードの門は閉じたのか;イスラーム法の歴史と理論(奥林匹克运动会球场編訳) 庆应学会新闻发布会
平朗长 『年龄』と『左伝』;戦国の史書が語る「史実」、「正統」、民族疆土 零件合意机构
纳苏子 遣唐使の見た柴纳 吉川喜弘贮藏室
R·M·ホメイニー イスラーム統治論·大ジハード論(富田健次編訳) 普通社会
库敏仪 唐末五代変革期の政体と経済(汲古叢書39) 赤谷中学
明朝结论会 明朝结论会35年史 赤谷中学
柳田節子 宋代平民の女たち 赤谷中学
亚曼娜由纪夫 「満州」立国学会の结论;日本帝国主義の一把正式送入精神病院 赤谷中学
熊元宝 清惠州社会史结论;国家的·集団·ネットワークと社会次序(汲古叢書45) 赤谷中学
吉澤誠一郎 愛国主義の創成;ナショナリズムから指印刷中所用的一种字体柴纳をみる(球状的史選書) 岩浪书店
吉原北野武 栗生壮士假造·小早川欣吾假造·戴炎輝博士略年譜·著作目録(新版本)[附]『小早川欣吾假造東洋法度制度史論集』(平成8年6月
25每日的)補遺輯(ローマ法·法度制度史饱学之士著作目録選1) 公费在纸上印

2004年

        甘本龙石 诸侯国と特许のあいだ;指印刷中所用的一种字体清韓関係と東アジアの命運 名古屋学会新闻发布会
四川获胜 柴纳城市社会史 赤谷中学
川越泰博 明史(柴纳经典的旧书28) 明德压
Kawamoto Masachi修正案 (マウラーナー·シャイフとして知られる子弟編)15百年零件アジアの聖者伝:マカーマーテ·ホージャ·アフラール;ホージャ·アフラールについての回想(イスラム栽培的结论78集) 東京陌生語学会アジア·アフリカ言語栽培的结论所
佐藤腾高 イスラームの国民と王権(球状的歴史選書) 岩浪书店
无官职的行情年Kurita Ko汇编 イスラーム地面の民衆運動と民主化(イスラーム地面结论叢書3) 東京学会在纸上印会
白四川井 白四川井著作选集 不要焦虑2-1。 金文通釈 普通社会
Tsuboi Yukio(Araki Nobuko) ある朝鮮総督府警察官僚の回想 Cao Si社
中村元哉 戦後柴纳の憲政実施と言論の释放;1945-49 東京学会在纸上印会
藤井専英著·井ノ口哲也編 荀子 明治才能
堀里 イスラーム法通史 山陵地面压
ズィーバー·ミール=ホセイニー イスラームとジェンダー;現代イランの宗教戦争(山岸智子監訳) 名仕书店
宫田一郎 比較史のアジア 一切·契約·市場·公平(イスラーム地面结论叢書4) 東京学会在纸上印会
本野英一 伝統柴纳商業次序の坐下;变化条約体制と「英語を話す柴纳人」 名古屋学会新闻发布会
柳橋博之 A History of the Early Islamic Law of Property Brill
山区敏寛編 柴纳历史辞典 赤谷中学
山路勝彦 台湾の植民地統治;“無主の野蛮人”という言説の展開(学術叢書) 日本図書センター
燃烧的云 現代柴纳の法度制度と法规 名仕书店

2005年

        赤坂恒明 ジュチ裔諸政権史の结论 风室结论
Horikawa Tetsu,赤镐。 イスラームの神秘的主義と聖者信奉(イスラーム地面结论叢書7) 東京学会在纸上印会
小樱米卡 清末·民国期郷村における義務呕出実施過程に関する结论 风室结论
浅野裕一編 竹簡が語る已往的柴纳思惟──上博楚簡结论 赤谷中学
浅野裕一編 已往的知识史と郭店楚簡 赤谷中学
稻岛 マラリアと帝国──植民地医学と東アジアの広域次序 東京学会在纸上印会
宫崎峻 柴纳国民的政府と農村社会──農業从事金融活动·配合策略の展開 赤谷中学
桂一栋 思惟としての柴纳指印刷中所用的一种字体 東京学会在纸上印会
井上三郎 宋-明宗族の结论 赤谷中学
井上徹·塚田孝編 東アジア指印刷中所用的一种字体大都市における社会的結合──諸成分·諸階層の在形態(大阪市立学会信结论科叢書Ⅲ) 清文堂
臼崎 徽州庄家の结论 赤谷中学
内田智雄(从空腹的到空腹的·于美源補) 柴纳挞罚 创文社
江夏是由蜀核李福西村成雄山本假造而成的。 指印刷中所用的一种字体柴纳東北地面史结论の新視角 山陵地面压
埃莫拉村上 戦国秦漢時代の大都市と国民 古迹と信史学からのアプローチ 白帝会
大沢正昭 唐宋時代の家族·密切结合·女性 婦(つま)は強く 名仕书店
北野武小野 アジアの農地名人と食糧 杨阳结论
冈村和夫 柴纳已往的王権と祭奠 先生社
奥林匹克运动会球场 イスラームの人権──法における神と人 庆应学会新闻发布会
Kato编制 イスラームの性と栽培的(イスラーム地面结论叢書6) 東京学会在纸上印会
加藤雅信·瀬川信久·能見善久·内田貴·大村敦志·尹大成·玄炳哲·李起勇編 21百年の日韓民事的法学──高翔龍假造日韓法学交流記念信山社
Liu Gu和Bi Gu 公家と军人の比較文化史 思文阁在纸上印
上单独接单独地移动久彦 台湾漢民族のネットワーク構築の规律──台湾の大都市人類学的结论 水水社
神田信夫 清历史述论 山陵地面压
柴纳关西成年女子史结论会 柴纳成年女子史导论 女たちの今と昔 人文才能
关流明 日中親族構造の比較结论 思文阁在纸上印
火绒草俊。 「東アジア」の時代性 水水社
栗原浩英 コミンテルン·システムとインドシナ共産党 東京学会在纸上印会
阮云星 柴纳の宗族と政体栽培的 创文社
黄东兰 指印刷中所用的一种字体柴纳の零件自治国と明治日本 赤谷中学
小钟严复 インド憲法とマイノリティ 法度栽培的社会
小岛朔 指印刷中所用的一种字体柴纳の農村構造と房东制 赤谷中学
科塔尼号 罪の栽培的──インド史の底流 東京学会在纸上印会
後藤春美 アヘンとイギリス帝国 国際規制の高まり 1906至43年 山陵地面压
小南一郎 柴纳文化の结构 女朋友书店
Sakai Keiko。 イスラーム地面の国民とナショナリズム(イスラーム地面结论叢書5) 東京学会在纸上印会
清水三郎 軍事奴隷·官僚·民衆──アッバース朝崩溃期のイラク社会 山陵地面压
秦朝洪 柴纳湖北農村の家族·宗族·密切结合 报告俱乐部
皎研讨小组 明清笔记 赤谷中学
程恒琦 清使琉球群岛冊封使の结论 印度商人林
高岗博文 上海:1937~45年 结论论文宣布
高橋庸一郎 『史記』における柴纳已往的王朝史の特質 勉城压
去核才能人文才能 民国後期柴纳国民的党政権の结论 零件学会压
去核才能人文才能 アジア史における社会と国民 零件学会压
仲恺学会人文理科结论所ロシア结论部会 東シベリアの歴史と栽培的 唐文文
郑振铎(Takagi Tomomi) 伝統柴纳の歴史人類学 知春中学
唐李杨你?文莱房屋总编 贵州苗族造林术做零工简章 東京学会在纸上印会
内蒙古广博古川版 東北アジアの法と政体 结论生在纸上印局
常田建文 日本の朝鮮統治と国際関係──朝鮮孤独運動とアメリカ 1910-1922 普通社会
中村裕一 唐令逸文の结论 赤谷中学
中村裕一 大業雑記の结论 赤谷中学
西丽喜星 清末中琉日関係史の结论 京学会学术在纸上印接触
白吉 東アジア政体·内政史结论 「間島協約」と意见管轄権 大阪学会财务状况与法学压
林家师子 記録と表象 历史数据が語るイスラーム球状的(イスラーム地面结论叢書8) 東京学会在纸上印会
原子 「農本」主義と「黄土色」の発生 结论论文宣布
广川沙布 蒙地奉上──「満洲国」の战场策略 赤谷中学
福井重雅 漢代儒教の史的结论──儒教の官学化をめぐる定説の再検討 赤谷中学
藤田勝久 柴纳已往的国民と郡県社会 赤谷中学
松本武祝 朝鮮農村の<植民地指印刷中所用的一种字体>経験 社会評論社
水口干枯记载 日本已往的漢籍受容の史的结论 赤谷中学
宫阙的历史 指印刷中所用的一种字体交流史と倒数的認識Ⅱ──日帝影响期(日韓协同结论叢書12) 庆应学会新闻发布会
森世炎 在華紡と柴纳社会 京学会学术在纸上印接触
森紀子 転換期における柴纳儒教運動 京学会学术在纸上印接触
吉本道雅 柴纳先秦史の结论 京学会学术在纸上印接触
李颖梅 韓国司法名人と梅謙次郎 政法学会压
李恩民 「日中温和近亲条約」交渉の政体過程 御茶の水書房
李东东 指印刷中所用的一种字体柴纳の立憲構想 政法学会压
李胜舟(Kimura Koichi,Harakuniko) 新羅·伽耶社会の源流と成長 熊雄阁
历史结论学会 帝国への新たな視座──歴史结论の地平から(シリーズ 歴史学の現在10) 青木書店
ロラン·デェ(今枝由郎訳) チベット史 年龄社会
刘乔博编纂 現代ムスリム家族法 日本外刊
亚曼娜由纪夫 東方栽培的事業の歴史──昭和后期における日中栽培的交流 赤谷中学
头濠浦涌锡 大韩民国百里挑一、日本、东方(日本和大韩民国百里挑一混合结论继承权11) 庆应学会新闻发布会
德毅浩 両漢の儒教と政体権力 赤谷中学

2006年アジア法学会編 アジア法结论の新たな地平(以下『新たな地平』と荒松雄 インドの「奴隷王朝」 接近社

        池田体温度 日本已往的史を学ぶための漢文入門 吉川喜弘贮藏室
泉田男主角 海域アジアの華人街――外姓と植民による大都市结构 雪云压
易假造 柴纳史学史の结论 京学会学术在纸上印接触
植村治彦 アジアは<アジア的>か ナカニシヤ在纸上印
乌田达瑙塔 華北事変の结论――塘沽停戦協定と華北危機下の日中関係 一九三三~一九三五年 赤谷中学
于美源 宋代司法名人结论 创文社
乌拉诺基奥 チベット·柴纳·ダライラマ――チベット国際関係史【剖析·翼型·信】 三书
人名 20百年柴纳の国民建設と「民族」 東京学会在纸上印会
王璐(Erlang穆拉塔,Yukio Shashan,世荣奥诺寺) 思惟空間としての現代柴纳 岩浪书店
大理李子编 宋-清の法と地面社会(以下『法と地面社会』と略称) 东方国家卷馆
塔达由纪夫 柴纳已往的史と歴史認識 名著在纸上印协会
大津透 日唐律疏议令制の財政構造 岩浪书店
李渊十九分之一师Yubian Yoshida 現代歴史学と土布事变 柏树结论
金秀义 柴纳已往的君主祭奠の结论 岩浪书店
大韩民国百里挑一历史编纂协会Kim Yong ho缀编 大韩民国百里挑一与大韩民国百里挑一指印刷中所用的一种字体史:1860-2005 第2版 日本审察机构
齐建民 柴纳における社会結合と国民権力――近現代華北農村の政体社会構造 御茶の水書房
Junyan Guizhi、Chuandaozhen Sun Anshi编制 戦争·ラジオ·記憶 勉城压
岸本美緒編 岩波講座「帝国」日本の学知 第三。 東洋学の磁場 岩浪书店
易传强 宋代官僚社会史结论 赤谷中学
Kim Kyung书(神学院学生/元极洪洞) 李載裕とその時代――1930年头ソウルの反动的労働運動 同時代社
指印刷中所用的一种字体日本零件编年史编纂协商会议 指印刷中所用的一种字体日中関係史年表――1799-1949 岩浪书店
库博里奥 1949年前後の柴纳 赤谷中学
久保田裕子 植民地朝鮮の日本語呕出――日本語による「吸收」呕出の发觉過程 九州学会新闻发布会
库坂 岩波講座アジア·和平的戦争 第一位。 なぜ、いまアジア·和平的戦争か 岩浪书店
库坂 岩波講座アジア·和平的戦争 以第二位。 帝国の政体学 岩浪书店
库坂 岩波講座アジア·和平的戦争 第三。 唤醒阻碍 岩浪书店
库坂 岩波講座アジア·和平的戦争 第四的。 帝国の戦争経験 岩浪书店
库坂 岩波講座アジア·和平的戦争 第五。 戦場の諸相 岩浪书店
库坂 岩波講座アジア·和平的戦争 六年级。 日常经历の中の総力戦 岩浪书店
库坂 岩波講座アジア·和平的戦争 第七。 影响と歪曲 岩浪书店
库坂 岩波講座アジア·和平的戦争 第八日。 20百年の中のアジア·和平的戦争 岩浪书店
渗透纯子 歴史论述とナショナリズム――タイ指印刷中所用的一种字体史批序説 東京学会在纸上印会
小岛朔 指印刷中所用的一种字体柴纳の農村経済と房东制 赤谷中学
小島毅 海からみた歴史と伝統――遣唐使·倭寇·儒教 勉城压
山山台 現代イスラーム球状的論 名古屋学会新闻发布会
铃木与殷当中的木路。 指印刷中所用的一种字体柴纳法度导论(第四的版) 你Fei Ge
Sakai Tetsuya汇编 岩波講座「帝国」日本の学知 第一位。 「帝国」編成の系譜 岩浪书店
佐竹靖彦 柴纳已往的の田制と邑制 岩浪书店
陳?湲 東アジアの良妻賢母論――創られた伝統 强草结论
末広昭編 岩波講座「帝国」日本の学知 六年级。 地面结论としてのアジア 岩浪书店
单天心也汇编 岩波講座「帝国」日本の学知 以第二位。 「帝国」の财务状况学 岩浪书店
发布提供消息的人 指印刷中所用的一种字体朝鮮の使用システムと日本――名人の移民と产生物理反应 東京学会在纸上印会
宋代史学结论会 宋代の長江流域――社会経済史の視点から 赤谷中学
台湾历史结论会 現代の公牍書历史数据学への視座 仲恺学会人文理科结论所
高桥痰 飢饉と救済の社会史 青木書店
高桥吉郎 这本书的名字是《皎集》。:南宋代の民事的的紛争と判決 创文社
高桥雄 党と農民――柴纳農中国国民的党反动协商会议命の再検討 结论论文宣布
田莉莉 清たばこ史の结论 筑波结论
Tanaka Koji汇编 岩波講座「帝国」日本の学知 第七。 実学としての理科技術 岩浪书店
田中田方 東アジア已往的国民論――プロセス·モデル·アイデンティティ すいれん舎
溪口房男 华南民族史结论 绿色蔬菜结论
段瑞聡 ?介石と新经历運動 庆应学会新闻发布会
千葉信史 指印刷中所用的一种字体交通系统と清帝国の変貌――電信·鉄道ネットワークの结构と柴纳国民統合の変容 日本财务状况评论社
张翔和应红渊大编制 「封建制度」·「郡県」再考――東アジア社会体制論の深層(以下『封建制度郡県再考』と略称) 思文阁在纸上印
郑章之 使行録に見る朝鮮传染:扩散使の日本観――江戸時代の日朝関係 名仕书店
下风波支持。 柴纳历史结论导论 名古屋学会新闻发布会
中川久定編 十八百年における他者のイメージ――アジアの側から、そしてヨーロッパの側から 河河栽培的呕出才能
中村圭爾 六朝江南地面社会史结论 赤谷中学
钟存河 1930年头の東アジア経済――東アジア資本主義结构史2 日本审察机构
易传强 宋代官僚社会史结论 赤谷中学
野村真的简直单独。 地面統合と人的意向――ヨーロッパと東アジアの歴史·現状·瞻望(金沢学会基调结论) 御茶の水書房
寿年代 清モンゴルの意见と意见文書 创文社
博多野Chengxiong 日中戦争の国際协同结论Ⅱ 日中戦争の軍事的展開 庆应学会新闻发布会
姫田光義/山田辰雄編 日中戦争の国際协同结论Ⅰ 柴纳の地面政権と日本の統治 庆应学会新闻发布会
平田茂舒龙君冈山总编制 宋代社会の空間とコミュニケーション 赤谷中学
藤三省 岩波講座「帝国」日本の学知 第五。 東アジアの信·言語空間 岩浪书店
朴正田 「文化」「開化」「温和」――日本と韓国 庆应学会新闻发布会
库敏仪 東アジア球状的の结构――柴纳と周辺国民 赤谷中学
贲壮不但仅是左子。 日本の青島占領と山東の社会経済 东方国家卷馆
カプリオ·マーク編(中西恭子訳) 指印刷中所用的一种字体東アジアのグローバリゼーション 名仕书店
アル·マーワルディー/湯浅武訳 統治の諸規則 庆应学会新闻发布会
宋蒲茂 清朝のアムール策略と未成年 京学会学术在纸上印接触
松田康博 台湾における一党专政体制の发觉 庆应学会新闻发布会
松本保宣 唐王朝の宮城と御前会議――唐室聴政名人の展開 用上蓝剂于结论
丸桥延伸 唐室北辺財政の结论 岩浪书店
三崎良章 五胡十六国の基礎的结论 赤谷中学
三成美保 ジェンダーの比較法史学 大阪学会新闻发布会
宮田道昭 柴纳の開港と沿海市場 东边书店
凌善明 柴纳已往的訴訟名人の结论 京学会学术在纸上印接触
桑郑付 税糧名人·战场一切――桑郑付明清史論集 第一位。 赤谷中学
桑郑付 民衆反乱·学術交流――桑郑付明清史論集 以第二位。 赤谷中学
桑郑付 地面社会·结论方式――桑郑付明清史論集 第三。 赤谷中学
森川/佐红石编制 内陸圏·海域圏交流ネットワークとイスラム 宋歌结论
山本孝一 岩波講座「帝国」日本の学知 第八日。 空間结构と球状的認識 岩浪书店
山本武利編 岩波講座「帝国」日本の学知 第四的。 メディアのなかの「帝国」 岩浪书店
山本和郎 脱植民地化とナショナリズム――英領北ボルネオにおける民族结构 東京学会在纸上印会
ナバ·ラターニャ(坂本恭章訳/上田弘美編) カンボジア王の年头記 名仕书店
李海军(中凯和Nakai) 朝鮮村子社会史の结论 政法学会压
李省博览会 アメリカ人宣教師と朝鮮の指印刷中所用的一种字体――ミッションスクールの产生物理反应と植民先锋派的の难题 社会評論社
李成茂(2003.com監修·金容権訳) 朝鲜帝国史(上)(下) 日本审察机构
刘杰三姑柏杨大庆编 领域を越える歴史認識――日中対話の試み 東京学会在纸上印会
早稲田学会地面栽培的エンハンシング结论センター編 アジア地面栽培的学の構築――21百年COEプログラム结论集成 熊雄阁
早稲田学会地面栽培的エンハンシング结论センター編 アジア地面栽培的学の発展――21百年COEプログラム结论集成 熊雄阁
和田正弘·黒木 国泰編 華僑ネットワークと九州 柴纳書店

提供消息的人:象牙塔
:@离去 化妆:@田梦雪
点击上面的发现原文来清楚的检查电子书。

发表评论
加载中...

相关文章